株式会社 エルデック
電気集塵機 ERDEC

ノイルフト型電気集塵機とは?

”ノイルフト”とはドイツ語で「新しい大気」を意味します。

日本産業機械工業会会長賞

 第22回優秀環境装置表彰

 日本産業機械工業会会長賞受賞しております。
◇集塵原理
 ノイルフト式電気集塵機は、鋸刃状の鋭利な先端を持つ多数の薄い金属板で構成された放電電極と、その前後にサンドイッチ状に配置した通気性形状の集塵電極により構成されています。この放電電極にマイナスの直流高電圧を荷電すると、放電電極周囲のガス分子は破壊されて、プラスイオンとマイナスイオンに分離しコロナ放電を起こします。プラスイオンは、すぐ近くの放電電極に吸収されて電荷を失いますが、マイナスイオンは集塵電極に向かって移動します。従って、空間の大部分は集塵電極に向かって放射されるマイナスイオンの流れで満たされます。このマイナスイオン流が従来方式より画期的に多いのがノイルフト式の特徴です。この空間に粉塵ガスを導入すると、ガス中の粒子にはマイナスイオンが衝突付着してマイナス電荷を持った粒子となります。マイナス荷電された粒子は、集塵電極との間で電気的な吸着力が働き集塵電極の表面に引きつけられて捕集されます。
電極外観図 荷電・集塵部
※ページ内の説明画像はクリックすると拡大画像をご覧頂くことができます。  

◇特徴
 ノイルフト式電気集塵機は、これまでの電気集塵機の構造とは大きく違う《カウンターフロー方式》を採用した画期的な電気集塵機です。

1. 電極配置がカウンターフロー構造
(処理気体流れ方向に対し直行する)
(1) 全ての処理ガスは電流密度のもっとも高い電界を通過する。
 →荷電量が多くなる。
 →性能UP
(2) 全ての処理ガスは電界強度の最も高い電界を通過する。
 →荷電粒子のクーロン力が大きくなる。
 →性能UP
(3) コロナ風はガス流と逆方向に流れクーロン力と相乗し強力な『電子バリア』を形成する。
 →ダストを上流側へ押し戻す。
 →凝集・造流作用が発生する。
 →塵板槌打時の最飛散を大幅に低減。
 →性能UP+コンパクト化
2. 放電板形状が鋸刃状
(1) 鋸刃状エッヂ先端が鋭い。
 →強力なコロナを発生する。
 →荷電量・クーロン力が大きくなる
 →性能UP
(2) SUS板材を使用している
 →放電線の様な断線が無い
 →メンテナンスコストが安価
長期間安定運転が可能
(3) 放電板エッヂ配列が千鳥構造
 →ダストの通過全面に荷電がかかる
3. 封止枠構造を採用
(1) ダストを含んだ処理ガスは全部荷電領域を通過する
 →ショートパスが無い
 →性能維持

従来式 ノイルフト式

◇乾式性能
 フライアッシュの集塵効率

<乾式の試験結果>
(1) 集塵効率 99.9% 達成
(2) 低濃度1〜2mg/n3Nバグフィルター排気を90%以上捕集(サブシクロン粒子)
(3) 超微粒子(50nm以下)を高効率で捕集

◇湿式
 湿式ノイルフト電気集塵機 湿式ノイルフト電気集塵機
湿式機構
(1) 機内流速UPしても性能低下が無い
 →小さく、コンパクトになる
(2) 捕集したダストが最飛散しない
 →性能が落ちない
(3) 水膜及び水洗いによりメンテナンス頻度が少ない
(4) 噴霧・洗浄による荷電停止がなく、連続運転・間欠洗浄運転が可能
(5) 含塵ガスに噴霧することで従来捕集しにくいダスト(高電気抵抗値ダスト等)も捕集できる。
 →性能UP

◇湿式性能
 セメント吹付けダストの集塵効率

<湿式の試験結果>
(1) 機内流速10m/s以上でも集塵効率95%以上をキープ
(2) 高抵抗ダストも98%捕集
(sio2ガラス等)

◇用途 【集塵機の前段あるいは後段に追加する方式】
 ・ 集塵機の老朽化が進行して性能が低下してきたり、出口ダスト濃度を今より下げたい。
 ・ 更新時期が来ても入換えるだけの予算がない。

 そんな時ノイルフトならユニットの奥行きが短いので現状の集塵機の後段に比較的安価に増設が可能です。
 また、現在集塵機を使っているが前処理(ミスト、粗取り)を行いたい。
 このような場合にも既存の集塵機の前段に僅かな設置スペースで増設することが可能です。
集塵機の前段あるいは後段に追加する方式 集塵機の前段あるいは後段に追加する方式

◇納入実績
 ・原子力産業用  ・製鉄・非鉄産業用 
 ・セメント産業用  ・廃棄物産業用
 ・廃棄物処理炉用  ・トンネル工事用
 ・電力産業用  ・半導体産業用



CONTENTS
企業・自治体向けサービス
電気集塵機
ノイルフト型電気集塵機とは?
原子力産業用
製鉄・非鉄産業用
セメント産業用
廃棄物産業用
廃棄物処理炉用
トンネル工事用
電力産業用
半導体産業用
一般向けサービス
雨水集水ます浸透化工法
リサイクル事業
会社案内


ホーム ISO14001 環境マネジメントシステム サイトマップ お問合せ